トップページ - 教会の歴史

トップページへ
教 会 の 歴 史

成長と発展
 
 


学生3人の祈り会から始まった
 
  1979年
日本一千万人救霊のため、フルゴスペル宣教会が設立。
TV「幸福への招待」の放映が開始されました。
 

  1981年 「全日本福音宣教会」と改名し、事務所が新大阪に置かれる。  

  1987年5月29日 韓国アッセンブリー教団から牧師按手礼をうける。  

  1988年 神戸女学院大学辞職  

  1988年4月 牧会を開始する  

  1988年 1回目の礼拝堂
チサンマンションの8畳の一室10人収容
 

  1989年 2回目の礼拝堂
新大阪ステーションビル8階の一室20人収容
 

  1989年 3回目の礼拝堂
隣室を借りる 30名位に成長
 

  1989年 4回目の礼拝堂
西中島第三ビル9階 100名収容
 

  1990年 5回目の礼拝堂
隣室を借りる 活動しやすくなる
 

  1991年 6回目の礼拝堂
北区の菅原町のワンビルに移転
 

  2008年 創立20周年を迎える
相当に古びる!
新しい1000名礼拝堂に向けて出発しよう!
 

  2012年 大阪市西成区岸里の新会堂へ移転!  








 

主イエス・キリスト教会  大阪府大阪市西成区岸里東2-10-2